レバノン ツアー、レバノン杉、ベイルート ツアー 添乗員同行

個性派の陸旅倶楽部

旅の専門店連合会トラベルハーモニー

レバノン周遊 中東のパリを訪ねて 8日間

出発日

2020年3月19日(木)~3月26日(木)

2020年4月9日(木)~4月16日(木)

2020年5月14日(木)~5月21日(木)

最少催行人員 6名様
添乗員 全行程同行します。
ツアーのポイント

■首都ベイルートの4つ星ホテルに5連泊。そこを起点に主要な観光地の見どころへご案内します。

■レバノンを代表する5つの世界遺産を訪ねます。アンジャール遺跡、バールベック、ティール遺跡、ビブロス、カディーシャ渓谷と神と杉の森へご案内します。

旅程(日程表)

日/日付 都市 スケジュール 宿泊地 食事
1日目(木) 東京(成田空港)または関西

■夜、空路、ドバイで乗り継ぎベイルートへ向かいます。

機中 機内
2日目(金) ベイルート

■着後、ベイルートの観光へご案内します。ビブロスやバールベックから出土品が並ぶ国立博物館、また旧市街を訪ねます。

ベイルート 機内 昼食 夕食
3日目(土) ベイルート滞在
(ジェイダ洞窟)
(ビブロス遺跡)
(ハリッサ)

■朝食後、幻想的な鍾乳洞が広がるジェイダ洞窟、バイブルの語源となったビブロスの遺跡、マロン派の総本山があるハリッサへご案内します。

ベイルート 朝食 昼食 夕食
4日目(日) ベイルート滞在
(アンジャール遺跡)
(バールベック遺跡)
(クサラのワイナリー)

■朝食後、レバノン東部ベカ―高原にあるウマイヤ朝時代のアンジャール遺跡、中東三大遺跡のひとつバールベック遺跡、ワインの産地クサラを訪ねます。

ベイルート 朝食 昼食 夕食
5日目(月) ベイルート滞在
(シドン)
(ティール遺跡)
(マグドゥーシェ村)

■朝食後、レバノン南部のティールへご案内します。

■途中、シドンの観光へご案内します。旧市街では石鹸博物館を訪ねます。

■また、昔ながらの生活をするマグドゥーシェ村に立ち寄ります。

ベイルート 朝食 昼食 夕食
6日目(火) ベイルート滞在
(カディーシャ渓谷)
(ブシャーレ)
(ゲブラン・ハリル・ゲブラン博物館)

■朝食後、世界遺産のカディーシャ渓谷へご案内します。ブシャーレではレバノン杉の森を訪ねます。

■また、詩や彫刻家としてレバノンを代表するゲブラン・ハリル・ゲブランの博物館を訪ねます。

ベイルート 朝食 昼食 夕食
7日目(水) ベイルート
(ダル・エル・カマル村)
(ベイト・エル・ディーン宮殿)

■朝食後、ダル・エル・カマル村またシューフのベイト・エル・ディーン宮殿を訪ねます。

■夜、空路、ドバイで乗り継ぎ帰国の途へ。

機中 朝食 昼食 機内
8日目(木) 東京(成田)または関西

■夕刻、成田または関西空港に到着。

機内

ご旅行代金 成田発着

出発日 旅行代金 1人部屋使用追加料金
2020年3月19日(木)~3月26日(木) 388,000円 45,000円
2020年4月9日(木)~4月16日(木) 388,000円 45,000円

2020年5月14日(木)~5月21日(木)ご旅行代金また一人部屋使用追加料金は同額です。

*燃油サーチャージ目安額¥24,000

■エミレーツ航空利用予定

■レバノン・ビザ:無料 *到着時、空港にて現地取得致します。

■パスポート残存期間:滞在日数+6ヵ月以上
■パスポート未使用査証欄:入国時見開き2ページ以上

ご利用予定ホテル

■ベイルート(5連泊):GEMS HOTEL,MAYFLOWER HOTEL,CASA D'OR HOTEL 又は同等クラス

ご注意事項

■レバノンに入国する際、パスポートにイスラエルのスタンプがある場合は入国できません。詳しくはお問合せください。

■ジェイダ洞窟内の写真撮影は禁止されています。

<レバノンの危険情報>2019年8月現在、ベカー県に外務省からレベル3「渡航はやめてください。(渡航中止勧告)」という危険情報が発令されております。弊社では状況を考慮したうえで、ツアーを発表しておりますが、突然の情勢悪化等により日程変更を余儀なくされる場合があります。あらかじめご理解の上でお申込みください。