添乗員同行で行くサウジアラビアのツアーを発表しました。

個性派の陸旅倶楽部

旅の専門店連合会トラベルハーモニー

  • HOME
  • » ツアー
  • » 中近東
  • » サウジアラビア イスラム教の発祥の地を訪ねて 8日間

サウジアラビア イスラム教の発祥の地を訪ねて 8日間

出発日

2020年2月13日(木)~2月20日(木)ご旅行代金を値下げいたしました!

最少催行人員 6名様限定
添乗員 全行程同行します。
ツアーのポイント

■限定6名様!大勢でのツアーに比べてゆとりがあり、添乗員による目配りも行き届きやすく、移動もスムーズになりおすすめです。

未知なるイスラムの聖地サウジアラビアへ。ナバテア人が残した伝説の都市遺跡マダイン・サーレはもちろん、北部に位置するザバル砦やマリッド砦へもご案内します。

■4つの世界遺産、マダイン・サーレ、ディライーヤ遺跡、歴史都市ジェッダ、ハイル地方の岩絵を訪ねます。

旅程(日程表)

日/日付 都市 スケジュール 宿泊地 食事
1日目(木) 東京(成田空港)

■空路、ドバイで乗り継ぎ、リヤドへ向かいます。

機内 機内
2日目(金) リヤド

■着後、リヤド市内の観光へご案内いたします。マスマク砦、スーク、リヤド博物館(入場)を訪ねます。

■また、郊外にあるディライーヤ遺跡へご案内します。

リヤド 機内 昼食 夕食
3日目(土) リヤド
アル・ジョウフ

■朝食後、空路、アル・ジョウフへ向かいます。

■着後、サカカのザバル砦、ナバテア人が描いたアル・トゥワイルの岩絵、謎の石柱が残るラジャジール、ドゥーマット・アル・ジャンダルに立ち寄り、マリッド砦、サウジアラビア最古のモスクの1つオマル・モスクを訪ねます。

アル・ジョウフ 朝食 昼食 夕食
4日目(日) アル・ジョウフ
ハイル

■朝食後、ハイルへ向かいます。

■途中、郊外にある先史時代のジュッバの岩絵を訪ねます。

 

ハイル 朝食 昼食 夕食
5日目(月) ハイル
(マダイン・サーレ)
アル・ウラ

■朝食後、アル・ウラへ向かいます。

■途中、古代ナバテア人が築いた壮大なマダイン・サーレを訪ねます。

アル・ウラ 朝食 昼食 夕食
6日目(火) アル・ウラ
メディナ
ジェッダ

■朝食後、アル・ウラの旧市街、ビジャーズ鉄道のアル・ウラの駅舎を訪ねます。

■その後、メディナへ向かいます。

■夜、空路、ジェッダへ向かいます。

ジェッダ 朝食 昼食 夕食
7日目(水) ジェッダ

■朝食後、ジェッダのスーク、ナシーフハウス、フローティングモスクへご案内します。

■また、メッカの検問所近くに立つ「イスラム教徒以外立ち入り禁止」と書かれた看板へご案内します。

■夜、空路、ドバイで乗り継ぎ、帰国の途へ。

機中 朝食 昼食 機内
8日目(木) 東京(成田空港)

■夕刻、成田空港に到着。

機内

ご旅行代金 成田発着

出発日 旅行代金 1人部屋使用追加料金
2020年2月13日(木)~2月20日(木) 678,000円 65,000円

*燃油サーチャージ目安額¥19,000(2019年10月現在)

■エミレーツ航空利用予定

■サウジアラビア・ビザ代:460サウジ・リアル(約¥14,000)円換算にて請求。

■ビザ取得手数料¥5,500

ご利用予定ホテル

リヤド:HOLIDAY INN MEYDAN 又は同等クラス

アル・ジョウフ:RAOUM INN 又は同等クラス

ハイル:GOLDEN TULIP INN,MILLENNIMU HAIL HOTEL 又は同等クラス

アル・ウラ:TENT VILLAGE,SAHARY ULA CAMP 又は同等クラス

ジェッダ:RED SEA PALACE 又は同等クラス

ご注意事項

*メッカはイスラーム教の聖地であり、異教徒が入ることは禁止されています。

*サウジアラビアでは原則お酒を飲むことができません。持ち込みも禁止されています。

*女性の服装について、かつては異教徒であれ外国人はアバヤとよばれる伝統衣装の着用が必要でした。現在、控えめな格好であればアバヤを着用しなくてもよいとのことになりました。髪をスカーフなどでおおう必要もありません。

男性の服装については、短パンでの観光は控えてください。

*アラブの国々の中でもイスラムの戒律が最も厳しい国です。各見学地や遺跡などでは宗教的・政治的行事、政府の決定により突然入場できなくなったり、写真撮影が禁止されることがあります。