オリッサ 少数民族、オリッサ州 ツアー

個性派の陸旅倶楽部

旅の専門店連合会トラベルハーモニー

インド南東部 オリッサ州とチャティスガール州 10日間

出発日

2019年11月16日(土)~11月25日(月)

2020年2月8日(土)~2月17日(月)

2020年3月7日(土)~3月16日(月)

最少催行人員 6名様
添乗員 全行程同行します。
ツアーのポイント

■東インドのオリッサ州とチャティスガール州の山岳地帯には、民族固有の伝統文化が今なお残る少数民族が暮らしいます。彼らが暮らしている場所へは、外国人の立ち入りが禁止されているので、彼らが定期市に買い物のために里に下りてくるタイミングにあわせて日程を設定しています。

旅程(日程表)

日/日付 都市 スケジュール 宿泊地 食事
1日目(土) 東京
デリー

■空路、インドの首都デリーへ向かいます。

■着後、ホテルへ向かいます。

デリー 機内
2日目(日) デリー
ブバネシュワール

■朝食後、空路、ブバネシュワーへ向かいます。

■着後、ブバネシュワールの観光へご案内します。ブバネシュワール最大のリンガラージ寺院(外観、パラスラメスワール寺院、ムケテスワール寺院などを訪ねます。

ブバネシュワール 朝食 昼食 夕食
3日目(月) ブバネシュワール
コナーラク
ゴパルプール

■朝食後、コナーラクの太陽神寺院へご案内します。

■その後、ゴパルプールへ向かいます。

ゴパルプール 朝食 昼食 夕食
4日目(火) ゴパルプール
ラヤガダ

■朝食後、オリッサ州の山岳部ラヤガダへ向かいます。

■途中、少数民族がクラス村々を訪ねます。

■また、温泉が湧き出るタプタパニやチベット寺院ジャイラングに立ち寄ります。

ラヤガダ 朝食 昼食 夕食
5日目(水) ラヤガダ
ジェイプール

■朝食後、チャティコナへ向かいドンガリヤ・コンド族の水曜市を訪ねます。

■その後、ジェイプールへ向かいます。

ジェイプール 朝食 昼食 夕食
6日目(木) ジェイプール滞在

■朝食後、アンカデリにてボンダ族や女性の大きなイヤリングが特徴のガダバ族の集まる木曜市を訪ねます。

■また、ドフルバ族の村々に立ち寄ります。

 

 

ジェイプール 朝食 昼食 夕食
7日目(金) ジェイプール
ジョグダルプール

■朝食後、チャッティースガル州・バスタール地方の中心地ジャグダルプールへ向かいます。

■途中、ローカルマーケットや織物で有名なカトパド村を訪ねます。

 

ジョグダルプール 朝食 昼食 夕食
8日目(土) ジャグダルプール
ライプール

■朝食後、ライプールへ向かいます。

■途中、コンダガオンのドクラ・クラフト村やsathiテラコッタで有名な村を訪ねます。

ライプール 朝食 昼食 夕食
9日目(日) ライプール
デリー

■朝食後、空路、デリーへ向かいます。

■着後、デリーの簡単な観光へご案内します。

■夜、空路、帰国の途へ。

機中 朝食 昼食 機内
10日目(月) 東京(成田空港)

■午前、成田空港に到着。

機内

ご旅行代金 成田発着

出発日 旅行代金 1人部屋使用追加料金
2019年11月16日(土)~11月25日(月) 368,000円 61,000円
2020年2月8日(土)~2月17日(月) 368,000円 61,000円

2020年3月7日(土)~3月16日(月)は、旅行代金および1人部屋使用追加料金は11月また2月と同額です。

*燃油サーチャージ:¥8,000

■パスポート残存有効期限:申請時6ヵ月以上

■パスポート未使用査証欄:2ページ以上

■インド・ビザ代¥1,550

■ビザ代行手数料¥5,500

■写真:1枚(縦5cm×横5cm。カラー。背景は白色。)

ご利用予定ホテル

デリー:Royal Plaza, The Hans, Ashok Country Resort, City Park または同等クラス。

ブバネシュワール:Crown, Swosti Grand, Marrion, Hindustan International または同等クラス。

ゴパルプール:Swosti または同等クラス。

ラヤガダ: Hotel Sai International または同等クラス。

ジェイプール(2連泊):Hotel Hello, Hotel Apsra  または同等クラス。

ジョグダルプール:Hotel Naman Baster, Hotel Naman Height  または同等クラス

ライプール:Hotel Celebration  または同等クラス

ご注意事項

*デリーをはじめとした都市以外、宿泊施設の設備は十分とは言えずシャワーのみ、お湯の出が悪かったり停電することもあります。また、お一人部屋をお取りできなかったり、分宿になることも考えられます。

*2日目、ブバネシュワールのリンガラージ寺院は宗教の関係上入場できません。