個性派の陸旅倶楽部

旅の専門店連合会トラベルハーモニー

ネパール チトワン国立公園サファリと古の王国の古都巡り 10日間
<今期の募集は終了いたしました。>

出発日

3月2日(水)~3月11日(金)関西発着可

最少催行人員 6名様
添乗員 全行程同行します。関西発着の場合、バンコクでの合流・解散まで。
ツアーのポイント

■世界遺産チトワン国立公園に連泊!チトワン国立公園は非常に広大で東西80km、南北23kmにも及んでいます。1984年には世界自然遺産にも指定されました。 川には淡水イルカ、ジャングルにはトラ、サイ、シカ、ヒョウ、サルなど43種類の哺乳類とおおよそ450種類もの鳥類がいます。カヌー川下りでは水鳥やワニなどの姿を観察、チトワンで代表的なエレファント・サファリ、バードウォチングへもご案内します。

■低地からヒマラヤの山々が見えるポカラを訪ねます。カトマンズより西へ200kmのところにあるポカラは、海抜827mとカトマンズに比べると低いため、気候もカトマンズより温暖です。この標高の低い町のすぐ近くに8,000m級の山々がそびえているため、世界でもまれな景観を誇っています。朝、ヒマラヤの山並みを手軽に楽しめるサランコットの丘での日の出やトゥルコットの丘ミニハイキング(約1時間半)ではポカラ市内を取り囲むアンナプルナ山群の展望台へご案内します。

■世界遺産を含む、趣深い4つの古都を訪問します。カトマンズ盆地の東端にある古代ネワール人の都市バクダプル、美の都と呼ばれるパタンは王宮をはじめ多くの歴史的建造物,文化財が残されています。また、天空の町ともいわれた田舎町バンディプールやシャハ王朝発祥の地として有名なゴルカを訪ねます。

■ヒンドゥー教の聖地マナカマナ寺院へご案内します。かつて巡礼者たちは3時間かけて寺院への山道を歩いていた。現在は山の上にロープ・ウェイにてご案内します。寺院内にはヒンドゥー教徒しか入ることはできませんが、寺院へ続く参道や土産物店、生贄のヤギをつれて来る参拝者、そして山上から景色をお楽しみください。今年5月、ドキュメンタリー映画「雲上の巡礼」では麓から寺院までの道のりをワンカットでとらえ、年齢も背景も様々な巡礼者たちが織りなす人間模様を映し出していました。

旅程(日程表)

ご旅行代金 成田発着

出発日 旅行代金 1人部屋使用追加料金

*燃油サーチャージ:¥19,140 

 (ビジネスクラス利用の場合、燃油サーチャージ¥29,700

■利用予定航空会社:タイ国際航空

■ビジネス・クラス追加料金¥270,000 <往復日本~カトマンズ>

■ネパール・ビザ代¥3,000 (東京) ¥3,300 (大阪)

■ビザ取得手数料¥5,500

■パスポートの残存有効期間:査証申請時6カ月以上

ご利用予定ホテル

hotelカトマンズマンズ(計2泊)・・・ヴァイシャリ・タメル または同等クラス

hotelチトワン(2連泊)・・・グリーン・パーク・リゾート または同等クラス

hotelポカラ(2連泊)・・・バラハイ、カイラス・リゾート または同等クラス

hotelバンディプール・・・マウンテン・リゾート または同等クラス

ご注意事項

*3日目、ラプティ川下りでは、丸太をくりぬいただけのカヌーや板を組み合わせたカヌーなど様々なタイプの舟があります。いずれもこの地方特有のシンプルなものです。通常4~8人乗りになります。

*カトマンズ市内の観光は、2日目と9日目にわけてご案内します。