個性派の陸旅倶楽部 モンゴルの草原とフラワーウォチングを楽しめる旅。

個性派の陸旅倶楽部

旅の専門店連合会トラベルハーモニー

モンゴル ヘンティ山脈フフ湖のフラワーウォチングと旧都カラコルム 9日間

出発日

2017年7月16日(日)~7月24日(月) 関西発着可

最少催行人員 6名様 最大8名様
添乗員 全行程同行します。
ツアーのポイント

■北東部ヘンティ県にあるフフ湖周辺では、この時期オダマキ、カワラナデシコ、ウマバチソウ、イトハユリなどその数30種以上のフラワーウォチングが楽しめます。

■世界遺産カラコルム遺跡のエルデニーゾー寺院や世界遺産オルホン渓谷を見渡せる展望台へご案内します。

■モンゴル式テント「ゲル」に宿泊します。キャンプ場から見る満点の星空もおすすめです。

旅程(日程表)

日/日付 都市 スケジュール 宿泊地 食事
1日目(月) 東京/関西
ウランバートル

■空路、インチョンで乗り継ぎ、ウランバートルへ向かいます。

■着後、ホテルへ向かいます。

ウランバートル 機内 機内
2日目(火) ウランバートル
フフ湖

■朝食後、フフ湖へ向かいます。(車で約4時間)

■途中、チンギスハーンの騎馬像を見学します。

■着後、フフ湖周辺でフラワーウォチングをお楽しみください。

eventご宿泊はモンゴル式テント「ゲル」です。夜、天気が良ければ満点の星空をお楽しみいただけます。

ゲル・キャンプ 朝食 昼食 夕食
3日目(水) フフ湖周辺滞在

■朝食後、フフ湖周辺の観光へご案内します。東モンゴルの仏教の中心地であったバルダンブライブン寺、ハンガル湖を訪ねます。また、遊牧民を訪ねます。

■午後、フラワーウォチングをお楽しみください。

eventご宿泊はモンゴル式テント「ゲル」です。夜、天気が良ければ満点の星空をお楽しみいただけます。

ゲル・キャンプ 朝食 昼食 夕食
4日目(木) フフ湖
ウランバートル

■朝食後、ウランバートルへ向かいます。

■途中、13世紀村に立ち寄ります。遊牧村、文化村、シャーマン村などにわかれた村では当時のモンゴルの生活様式を見学します。

ウランバートル 朝食 昼食 夕食
5日目(金) ウランバートル滞在

■終日、ウランバートルの観光へご案内します。スフバートル広場、民俗博物館、ザイサンの丘など訪ねます。

noteまた、民族舞踊コンサートを鑑賞します。

ウランバートル 朝食 昼食 夕食
6日目(土) ウランバートル
ハラホリン

■朝食後、モンゴル帝国の首都だったハラホリンへ向かいます。(車で約7時間)

ハラホリン 朝食 昼食 夕食
7日目(日) ハラホリン
ハラホリン郊外

■朝食後、世界遺産カラコルム遺跡のエルデニーゾー寺院、ハラホリン博物館を訪ねます。

■また、世界遺産オルホン渓谷を見渡せる展望台へご案内します。

ゲル・キャンプ 朝食 昼食 夕食
8日目(月) ハラホリン郊外
ウランバートル

■朝食後、ウランバートルへ向かいます。(車で約6時間)

■着後、自由時間です。ホテル休憩されたり、お買い物などの時間にご利用ください。

ウランバートル 朝食 昼食 夕食
9日目(火) ウランバートル
東京/関西

■朝食後、空路、インチョンで乗り継ぎ、帰国の途へ

■夕刻、成田/関西空港に到着。

朝食 機内 機内

ご旅行代金 成田発着

出発日 旅行代金 1人部屋使用追加料金
2017年7月16日(日)~7月24日(月) 関西発着可 368,000円 35,000円 (ゲル泊除く)

*燃油サーチャージ目安額:¥1,440

■コリアン・エアー利用予定

■パスポート有効残存期間:入国時6カ月以上

ご利用予定ホテル

hotelウランバートル(計4泊):フラワーホテル または同等クラス

eventフフ湖周辺(2連泊):ゲルキャンプ

hotelハラホリン:イフホルム または同等クラス

eventハラホリン郊外:ゲルキャンプ

ご注意事項

*2日目、3日目、7日目、ゲル・キャンプ場内でのゲル宿泊では、男女に分かれて、通常3名が1つのゲルに宿泊します。