個性派の陸旅倶楽部

旅の専門店連合会トラベルハーモニー

  • HOME
  • » ツアー
  • » 中米
  • » <今期の募集は終了致しました。>メキシコ南部 チアパス高地を行く!マヤ遺跡の数々と美しい滝を訪ねて 10日間

メキシコ南部 チアパス高地を行く!マヤ遺跡の数々と美しい滝を訪ねて 10日間
<今期の募集は終了致しました。>

出発日

2016年1月18日(月)~1月27日(水)

2016年3月7日(月)~3月16日(水)

最少催行人員 6名様
添乗員 全行程同行します。
ツアーのポイント

■メキシコ南東部、マヤの影響を一番色濃く残すチアパス州を巡ります。メキシコとグァテマラを隔てるウシュマシンタ川の岸辺に築かれた古典期マヤの代表的な遺跡のひとつヤシチラン遺跡、1946年極彩色の壁画が発見され世界中から注目を集めたボナンパック遺跡など秘境とも言える遺跡群へご案内します。
■マヤ遺跡でも最大級のトニナ遺跡にはトンネルや見事なレリーフがいくつか残っています。自然の丘を五段に造成した巨大なアクロポリスのテナム・プエンテ遺跡、紀元前の先古典期からの非常に古いイサパ遺跡やチンクルティック遺跡なども訪ねます。
■南メキシコのチアパス州は豊かな自然に恵まれています。高地を行くこのルートでは熱帯ジャングルから丘陵地へ上がって静かな渓谷へ。そして常緑樹の山々に達するルートで多彩な自然も満喫していただけます。
■アグア・アスールの滝は川を段々になって流れます。真っ青な水の色と水しぶきのコントラスは感動の美しさです。
■2つの世界遺産ソチミルコとメキシコ国立自治大学 (UNAM) の大学都市の中央キャンパスにご案内します。ソチミルコの運河を行くトラヒネラと呼ばれる小舟は、かつてメキシコ盆地内の重要な交通手段でした。また、60人以上の建築家や技師が作り上げた大学都市もメキシコを代表するものの1つです。

旅程(日程表)

ご旅行代金 成田発着

出発日 旅行代金 1人部屋使用追加料金

*燃油サーチャージ目安額¥21,000

■アエロ・メヒコ利用予定

■パスポート未使用査証欄:1ページ以上

ご利用予定ホテル

hotelメキシコ・シティ:ベスト・ウェスタン・ロイヤル・ソナ・ロッサ または同等クラス

hotelパレンケ(2連泊):プラサ または同等クラス

hotelサンクリストバル・デ・ラス・カサス:ビジャ・メルセデス または同等クラス

hotelトリニタリア:パラドール・サンタ・マリア または同等クラス

hotelタパチュラ(2連泊):ロマ・レアル または同等クラス

ご注意事項

*ボナンバック遺跡手前で遺跡のコミュニティ・バン車両の乗換えて遺跡内へ入っていく必要があります。コミュニティ車両は他のお客様と混載になる場合がございます。