エジプト・中近東

エジプト・中近東

旅の専門店連合会トラベルハーモニー

各国情報

イエメン

基本情報

国名 イエメン共和国(Republic of Yemen)
首都 サヌア
面積 55.5万平方キロメートル(日本の約1.5倍弱)
人口 約2,385万人(2012年/世銀)
公用語 アラビア語
宗教・宗派 イスラム教(スンニー派及びザイド派(シーア派の一派))
日本との時差 マイナス6時間 サマータイム無し
通貨 イエメン・リヤル(Yemen Riyal)とフィルス(Fils)。YR1=100フィルス
為替 1$=214.9イエメン・リアル(2012年/IMF推計)

観光地情報

中近東に行く前に知っておくと便利な旅の必需品、気候、通貨、祭日、そして宗教上の注意など旅行に必要な基本情報をご紹介しています。

査証(ビザ)

外務省より退避勧告が出ています。

「退避を勧告します。渡航は延期してください。」2013年3月15日

 

1ヵ月有効の観光ビザと商用ビザとがあり、いずれも日本のイエメン大使館で取得できる。

 
両替・チップ

両替:

空港、銀行、ホテル、両替所で両替可能です。

米ドルまたはユーロからの両替が一般的です。

紙幣はYR1000、YR500、YR200、YR100、YR50、YR20、YR10

硬貨はYR20、YR10、YR5。YR1

 

チップ:

チップの習慣は無い。良いサービスを受けたときには気持ち程度を渡す。

 

交通事情

各市内の移動は、タクシーが便利です。

宗教上・滞在上の注意

撮影:

軍事施設の写真撮影は禁止されています。宗教関係施設及び聖地等は、場所・時間等により写真撮影が禁止される場合があります。 撮 影:軍事施設の写真撮影は禁止されています。宗教関係施設及び聖地等は、場所・時間等により写真撮影が禁止される場合があります。   個々の店の中や、人物の撮影は了承を得てからにして下さい。

 

服装:

宗教国家として、女性は身体を覆い隠すことが要求されています。基本的には、肌を多く露出しないようにして下さい。どのイスラム国でも、モスクに入る場合は、女性は髪の毛を覆い、手の先以外の部分が見えない、体の線の出ない服装が必要です。スカーフや上着を持ち歩くと便利です。男性も肩の見えるトップや、短パンなどは控えてください。

 

飲酒:

アルコール類は禁止されていています。

 

電圧・IT情報

電圧は230Vで周波数は50Hz。プラグはB3、Cタイプ。

WI-FIが利用できるホテルがいくつかあります。無料の場合と有料の場合があります。

祝祭日と休日

休日:

休日は金曜と祝日。

 

祝祭日:

※イスラム歴によるので毎年変わります。

下表:祝祭日一覧  

2014年 祝祭日
5月1日 メーデー
5月22日 統一記念日
7/27-31 ※断食明け大祭
9月28日 9月革命記念日(振替)
10/5~8 ※犠牲際
10月14日 10月革命記念日
10月26日 ※イスラム暦新年

 

気候・時差・水・必需品

水:

飲料はミネラルウォーターをご利用下さい。

 

気候:

高地から沿岸部、砂漠地帯など、起伏に富んだ地形なので、場所によって気候が異なる。

山岳地帯(サアナ、タイズなど):日中は乾燥しており、夏の最高気温でも30度程度で比較的過ごしやすい。冬の夜間には0度近くまで下がる。3~4月、7~8月頃が雨季に当たる。

紅海沿岸(ホデイダなど):年間を通して高温多湿。冬の最低気温は20度前後だが、日中は33度くらいまで上がる。夏は50度くらいまで上がることもある。

アラビア海沿岸(アデンなど):高温多湿だが、降雨は主に山間部に集中し、沿岸部は乾燥している。

砂漠地方(マーリブなど):降雨量が少なく、常に乾燥しているエリア。日中は50度くらいになる一方で、日没後は急激に気温が下がる。

 

必需品:

帽子、サングラス

主な都市間の距離

サヌア 〜 アデン 406KM (5時間29分)

サヌア 〜 ホデイダ 280KM (3時間42分)

サヌア 〜 イッブ 206KM (2時間55分)