エジプト・中近東

エジプト・中近東

旅の専門店連合会トラベルハーモニー

各国情報

カタール国

基本情報

国名 カタール国
首都 ドーハ
面積 11,427平方キロメートル(秋田県よりもやや狭い面積に相当)
人口 約201.6万人
公用語 アラビア語
宗教・宗派 イスラム教
日本との時差 マイナス6時間 サマータイム無
通貨 カタールリアルQRとディルハムDh
為替 100Dh=QR1=約28円(2014年7月現在)

観光地情報

中近東に行く前に知っておくと便利な旅の必需品、気候、通貨、祭日、そして宗教上の注意など旅行に必要な基本情報をご紹介しています。

査証(ビザ)

日本国籍はビザが必要です。30日有効のシングルビザが空港で取得できます。
入国審査カウンターで、クレジットカードで支払い、簡単な質問だけでビザを発行してもらえます。
クレジットカードの無い方は、空港内の銀行にて、プリペイドカードを購入し、入国審査カウンターでビザを受ける方法があります。こちらはカード発行代がかかるため、クレジットカード支払いより高価となります。
 

両替・チップ

両替は空港、銀行、ホテルでのみとなります。銀行での両替が良いレートです。
米ドルまたはユーロからの両替が一般的です。
紙幣の種類は、QR500、QR100、QR50、QR10、QR5
硬貨の種類は、50Dh、25Dh

送迎のみの場合、ドライバーに$10、アシスタントに$15。
半日のサービスでは、ドライバーに$20〜25、ガイドに$35〜40。
終日のサービスでは、ドライバーに$40〜45、ガイドに$70〜75が目安です。
バーレーンは基本的にチップの風習がないようです。サービスの提供へのお礼の気持ちとして、下記を目安にして下さい。

交通事情

基本的に国内の移動は車で、タクシーやバスもありますが、それほどの数はありません。タクシーに乗車する時にはメーターをきちんと使用しているか確認してから乗車しましょう。

宗教上・滞在上の注意

撮 影:撮影可能な場所でも、女性が入らないように注意しましょう。女性を撮影する場合は了承を得てからにして下さい。
服 装:他のイスラムの国と同様、肌を露出する服装は控えるようにしましょう。
飲 酒:公の場所では飲酒は控えて下さい。特にラマダン時期は、決められた時間内の公の場所での食事、飲酒と喫煙は処罰の対象となりますので注意しましょう。
その他:お祈りをしている人の前を横切る、話しかける、敷物を踏む、写真を撮る、などの行為はタブーです。またラマダン中は、陽の出ている間は、旅行者であっても、人前で食べ物やタバコを口にしないようにご注意下さい。

電圧・IT情報

240ボルト 50ヘルツ プラグは「BF」タイプ

WI-FIが利用できるホテルがいくつかあります。無料の場合と有料の場合があります。

祝祭日と休日

ヒジュラ歴によるので毎年変わります。グレゴリオ歴も併用しています。また、首長国により、追加される祝祭日がありますので、旅行前にチェックしましょう。

下表:祝祭日一覧  「*」マーク:年により移動する祝祭日

 

2014年 2015年 祝祭日
12月31日 1月1日 元旦(固定)
2月12日 2月12日 ナショナルスポーツデー
8月5−11日 未確定 ラマダン明け祭*
10月14−18日 未確定 犠牲祭*
12月18日 12月18日 建国記念日(固定)

 

気候・時差・水・必需品

1年を通して、非常に暑く、日差しも強いです。特に4月から10月の日中13〜16時は最高気温に達しますので、出来るだけ、ホテルのような建物の中で過すような余裕のあるプランを立てましょう。
上記の時間以外でも、帽子、サングラスなどのお持ちになり、水分補給を忘れずにお過ごし下さい。

帽子、サングラスは必需品

水道水は地下水や海水を淡水化しており、口に含むのは問題ないが、飲料はミネラルウォーターが無難。スーパーマーケットでは、1000MLでQR1.5程です。

主な都市間の距離

ドーハ 〜 ウムバブ 90km (1時間30分)
ドーハ 〜 アルルウェイス  100km (2時間)
ドーハ 〜 アルズバラ  100km (2時間)
ドーハ 〜 あるホール  70km (1時間15分)