個性派の陸旅倶楽部 ハバナ、トリニダー、サパタ湿原、ロス・インヘニオス渓谷 世界遺産4カ所訪問。

個性派の陸旅倶楽部

旅の専門店連合会トラベルハーモニー

  • HOME
  • » ツアー
  • » 中米
  • » <今期の募集は終了いたしました。>キューバ 世界遺産巡りとサパタ湿原 8日間

キューバ 世界遺産巡りとサパタ湿原 8日間

出発日

2月13日(月)~2月20日(月)

3月6日(月)~3月13日(月)

最少催行人員 6名様 最大10名様
添乗員 全行程同行します。 *添乗員なし。2名催行のプランもございます。
ツアーのポイント

■世界遺産4カ所を訪問します。ハバナ旧市街とその要塞群、トリニダ-とロス・インヘニオス渓谷、ビニャーレス渓谷、シエンフエゴスの都市歴史地区を訪ねます。

■カリブ諸国最大でもっとも保護されているサパタ湿原を訪問します。朝、湿原にて日の出の見学へご案内します。フラミンゴやトキなどの野鳥のほか、ワニなどが生息しています。

■サンタ・クララのチェ・ゲバラ記念霊廟、ハバナ旧市街の革命博物館など訪ねます。
■文豪へミングウェイのゆかりの地を訪問します。小説『老人と海』の舞台となったコヒマル村、小説『誰がために鐘はなる』を執筆したホテル、アンボス・ムンドス、現在は博物館となっているヘミングウェイの邸宅跡も訪れます。

旅程(日程表)

日/日付 都市 スケジュール 宿泊地 食事
1日目(月) 東京(羽田)
ハバナ

■空路、トロントで乗継ぎ、ハバナへ向かいます。

--------日付変更線通過---------

■着後、ホテルへ向かいます。

ハバナ 機内 機内
2日目(火) ハバナ滞在
(ビニャーレス渓谷)

■朝食後、ビニャーレス渓谷に向かいます。ムラル壁画、インディオの洞窟にご案内します。

ハバナ 朝食 昼食 夕食
3日目(水) ハバナ
シエンフエゴス
ロス・インヘニオス渓谷
トリニダー

■朝食後、トリニダーへ向かいます。

■途中、シエンフエゴスロス・インヘニオス渓谷に立ち寄ります。

■着後、トリニダーの観光へご案内します。トリニダー名物、「ラ・カンチャンチャラ」をご試飲頂きます。

トリニダー 朝食 昼食 夕食
4日目(木) トリニダー
サンタ・クララ
サパタ

■朝食後、キューバ最大の湿地帯で希少な野生動物が生息するサパタ湿原へ向かいます。

■途中サンタ・クララに立ち寄ります。チェゲバラ記念霊廟、装甲列車襲撃現場を訪ねます。

サパタ 朝食 昼食 夕食
5日目(金) サパタ
ハバナ

■朝、サパタの湿原で日の出の鑑賞サパタ湿原ツアーへご案内します。

■その後、ハバナへ向かいます。

 
ハバナ 朝食 昼食 夕食
6日目(土) ハバナ
(コヒマル)

■朝食後、世界遺産に登録されるハバナの旧市街と要塞群を訪ねます。

また、作家ヘミングウェイが愛し、小説を書いたコヒマルヘミングウェイの邸宅跡(博物館)を訪ねます。

*ご希望の方は、世界有数のキャバレー「トロピカーナ」にお出かけになりませんか。(実費:約15,000円)

ハバナ 朝食 昼食 夕食
7日目(日) ハバナ

■朝食後、空路、トロントで乗り継ぎ、帰国の途へ。

--------日付変更線通過---------

機中 朝食 機内 機内
8日目(月) 東京(羽田)

■午後、羽田空港に到着。

ご旅行代金 成田発着

出発日 旅行代金 1人部屋使用追加料金
2月13日(月)~2月20日(月) 388,000円 73,000円
3月6日(月)~3月18日(土) 388,000円 73,000円

*燃油サーチャージ目安額:無料

■エア・カナダ利用予定

■ツーリストカード代:¥2,100

■カナダETA:7カナダドル(円換算してご請求します。)

■ツーリストカード&カナダETA取得手数料:¥5,500

■パスポート有効残存期間:入国時3カ月以上

■パスポート未使用査証欄:2ページ

ご利用予定ホテル

hotelハバナ(計4泊):テレグラフォ または同等クラス

hotelトリニダー:ラスクエバス または同等クラス

hotelサパタ:プラヤ・ラルガ または同等クラス

ご注意事項

*ヘミングウェイ旧邸宅、チェ・ゲバラ記念霊廟は雨天の場合は閉館となります。その場合は、外観のみの見学となります。予めご了承下さい。

*キューバに入国する際には、滞在中の医療費をカバーする旅行保険加入が義務付けられております。